この戦術は、主にダークキング4戦で、

【やみのはどう】や【レーザー】を、
ほとんど避けられず・・・

素でプレスに耐えられないのに、
くるかもしれないタイミングで、
対策無しでプレスの範囲内にいて・・・

黄色以降、全然攻撃できない前衛・・・

葉っぱを使いにいきつつ、
ダークキングやレーザー見ていないから、
使う前にやられる人・・・

そんな人が2人固定で混ざったパーティで、
勝機を得るために考案したものですが、
※3人いたり、僧がダメだと、
これでも無理かもしれません・・・

ほぼ回避できるような動きの人を集めて、
圧勝するためのものでもあります。

メジャーなパーティ構成である
【戦戦道僧】で、そのままいけます。

ちなみに真に4に圧勝するとしたら、
【戦パ道僧】の方が、
圧勝感?は高いと思います。

磁界+宝珠付き大防御・・・
磁界+アイギス+におうだち
スケープ+宝珠付き大防御・・・
パラディンガード・・・

嵐やレーザーを自力で耐えつつ、
他メンバーまでかばう時のパラは、
最高にカッコイイ・・・?

そちらは、知りたい方がいれば、
またの機会に。

ちなみに、先日発売された攻略本に、
重さ戦術に関わる記述は全く無く、
ダークキングを止めるような発想は、
現状、ネットで少し見かける程度。

難易度を大幅に下げるために、まず先に、
【ダークキングのタゲ選択】について、
私がトータル150回ほど倒した間で、
主に、僧と道具で確認した結論です。

ダークキングは・・・
【逃げる人を優先してタゲに選ぶ】
タイプの敵だということです。

例えば、
アックスドラゴンを仲間呼びして狩る際に、
サポでスティック僧を入れて、
【いのちをだいじに】でいるとしたら・・・

異常に高い割合で、
そのサポ僧がタゲにされて、
アックスドラゴンに追いまわされた・・・
そんな経験はありませんか?

それは、サポ僧が・・・
敵の行動ゲージがたまっている間に、
他のキャラはしていない、ある動き方
をしていて・・・
アックスドラゴンがその行動に反応して、
優先的にタゲに選ばれるのです。

その動きは・・・
【敵から逃げるように移動】
(背中を向けて距離をとるような動き)

これが、ダークキングにも当てはまって、
僧が、そのタイミングを意識して、
その動きをこなしたとしたら・・・
単純に、前衛の攻撃の機会が増えますよね。

それをするだけでも、
ギリギリ負けていたパーティなら、
勝てる要因にもなるでしょう。

ダメージをくらって下がる人がいたりして、
タイミング悪く他の人が、
タゲが選ばれるまでに逃げなければ、
7割程度は僧にタゲを向けさせられます。

知っていてそれをやると、
特に黄色までの難易度が大幅に変わります。

メジャーな壁スイッチでは・・・

ダークキングに追われていると、
僧が行動できませんし、
前衛の壁スイッチの動きで、
前衛も、攻撃機会のロスを感じませんか?

そうしている間に、
1~2回、余分に攻撃できたら・・・
黄色になるまでの時間も、
かなり早いでしょう。

移動を止めるか、
僧が行動できるくらい遅らせればいい
と思いませんか?

そして・・・
止めることができるのであれば、
災禍・ガジェ・磁界等の陣を、
活用し放題ということです★

ダークキングが移動できない上に、
いくら攻撃しても怒りは無いので・・・

ターンエンドまでタコ殴りにしつつ、
磁界シールドも確実に張って、
押し合い反撃のキングプレスにも、
余裕で備えられるわけです。

※磁界シールドが有効になるのは、
設置後3秒後からなのに注意。
野良の道具使いでも、
意外と知らずに使っている人がいた・・・

僧が、ズッシをかける手間が増えても、
僧がタゲ時にも行動できるようになるので、行動回数はプラス。
ズッシ更新も、
タゲ時に遠くからラクラク★

重さチェッカーで調べたところ・・・

戦士で、天空装備と、
はやぶさの剣改にシャーマンシールドで、
アクセ・錬金・宝珠で、重さ+無しで、
総重量311で、ズッシ時には604

ダークキングを押しつつ、
はやぶさ斬りで攻撃したとしたら、
ズッシ戦士2人で1200が拮抗ラインで、
硬直時間での下がりもほとんど無いので、
ほぼ停止状態です。

ここまでは、
どのパーティでもできる内容
ということです。

そこに、
タゲではない3人目を加えると・・・

◆重さ3人トータル1600で、
押し無し劣勢で、かなり遅くなる

◆重さ3人トータル1800で、
押し無し互角で止まり、自由行動

という状態になります。

僧は、道具がタゲの際に、
壁ついでに、戦士にキラポンや聖女
をかけるといいです。
召喚をされて位置が悪いなら、移動の指示。

ダークキングは、
多くの行動で寄ってきてくれるので、
危険となる位置に止まる理由は無いです。

【道具使いの場合】
タワーランス+究明セットで、
アクセ・錬金・宝珠無しで・・・
総重量215ズッシ時430

【僧侶の場合】
タワーランス+ゆるく退魔セットで考えて、
アクセ・錬金・宝珠無しで・・・
総重量201ズッシ時402

戦士2人に加えて、
道具使いか僧侶にもズッシがあると、
トータルで1600以上にはなるので、
タゲが行動しても追いつかれない程度には
遅くなるということです。

さらに、アクセ・錬金・宝珠を調整し、
パーティ内で、戦士2ともう1人で、
もう1人がどちらの組み合わせでも、
ズッシを2~3人に使用して、
トータルで1800に届かせられれば、
止めることができます。

その状態の3人でなら、
重さ1667以上なので
完封で押すことさえできます
やりたいかどうかは別として・・・
召喚されたから下がろうと言うところを、
【押そう!】と言うことも可能。

常にダークキングの前にいる戦士2人は、
足には、身かわし率やすばやさ
をつけたい場合が多いと思うので、
できるだけ道具使いと僧侶で
重さを増やすのが理想です。

ちなみに私は、道具使いの究明で、
体上+33 足+50 を購入し・・・
(購入時、体上も足も255万G)
ヤリ時の普段で300、
ズッシ時517をベースに、
他のメンバーに合わせて、
アクセと宝珠で必要があれば盛ります。
戦士2人が、
パラ実用級の重さ足や体上だと、
1800を超えるのは、
かなりラクになります。

前衛のアクセ類は、
火力にまわした方がおすすめです。
より重さ戦術をラクにしたいなら、
開戦だけハイドラベルトで、
タイミングをみて付け替える手もあり。

僧や占い用に、レグ兼用の精霊王で、
体上の重さ+30も購入してありますが、
こちらは、その時は、かなり安かった・・・
30万前後で、2つ買ったような・・・

私が見つけて安ければ
もう持っていても、衝動買いするので・・・

存在自体が希少ですし、
なかなか無いかもしれません。

ほとんどの人が、現状、
パラ以外に重さを求めておらず、
需要が無くて売れないから、
安売り状態なのでしょうね。

重さ戦術をフレとやりたい時に、
火力削らないとできないとならないように、
手頃なのを見つけたら、
買っておくのもよいかと思います。

重さ戦術では、
ほぼ全員の手数が増えるので、
よほどでないかぎり、
火力は足りると思いますけどね。

行くメンバーが足りなかったり、
より細かい行動解説がほしかったら
ゲーム内で見かけた時に声をかけて下さい。

ああ、そうそう・・・最後に、

【重さ戦術】というネーミングについて。

【足止め戦術】とか【相撲戦術】
も考えたのですが・・・

足止め・・・?
アイツ、足が無いぞ・・・

相撲・・・すもう・・・?

3人がかりで、
しかも、こちらからは押さない・・・

戦士2人で止める時なんか、
剣で斬りつけながら押しているぞ・・・

これを相撲と呼べるのか・・・?( ̄ー ̄;

というわけで、無難に【重さ戦術】です。

納得していただけましたか?

ではまた★(‘-^*)/